スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
規制への早期対応が競争力を産む。
現在、環境先進国のドイツは、
環境政策を策定する際に、
オイルショック時の日本を見本にしたそうです。

それはなぜか。

オイルショック時の日本の政策が、
日本の高度経済成長をさらに加速させた要因となったと分析したから。

原油価格が高騰した時、
日本政府がしたことが2つ紹介されていました。

‥典ぢ紊梁臧値上げ。
燃費規制の強化。

この2つの政策が、省エネ技術の推進を生み、
後の世界基準の車と工業機械を生み出したのだそうです。

そして、現在、
ドイツは早くから環境税をかけることで、
国としての省エネ規制を強制し、
その環境税を低炭素化社会転換への投資に当てているそうな。
世界の省エネ技術輸出量でもドイツが相当なシェアを占めていて、
競争力を強めているそうな。

     ※以上、いつぞやに見たNHK スペシャルの内容の抜粋です。

やっぱり、
自主的な市民の取り組みを求めている場合ではない気がします。
手遅れになるなこれ。マーケットの仕組みが変わるようなしかけを
さっさと作らないと。

規制を作られる前から対応する姿勢って、
きっと、競争力に繋がる気がするのです。
ま、的外れだったらしょうがないけどね。

んー、広告会社は何ができるかなぁ。
企業マーケティング支援の側から
規制をかけていく方法ってのもありますかね。

just ideaですが。例えば。。。

広告はエコの一定基準を満たした商品しか打ちません。
という規制を媒体と代理店自ら作っちゃうとかね。

衝撃走るだろうなー。
JAAAと媒体社全部がいきなりこんなこと発表したりしたら。

そうなったら、マーケットって変わるのかなぁ。
| ヤマグチガク | 13:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 13:09 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

おうちでエコトク

200_189.gif 太陽光発電業界を10数年支え続けた商社とタッグを組んで、安心しておススメできる会社のみ掲載しています。

Feed In Tariffを実現しよう


自然エネルギーを日本でもっと普及させるため、「固定価格買取制度」を日本でも実現しましょー。やるぞ!日本!Yes100円!宣言してください。環境産業立国のやさしくてつよくてかっこいい日本にしましょう!

ガクの厳選!オススメ本

社会的責任のマーケティング―「事業の成功」と「CSR」を両立する
社会的責任のマーケティング―「事業の成功」と「CSR」を両立する (JUGEMレビュー »)
フィリップ・コトラー,ナンシー・リー
ソーシャルマーケティングの豊富な事例を紹介、分類しています。
考えるべき課題や、起こりうる問題なども具体的に書いてありますので、各企業の担当者の方や、サポートするコンサル担当におすすめです。

ガクの厳選!オススメ本

7つの習慣―個人、家庭、社会、人生のすべて 成功には原則があった!
7つの習慣―個人、家庭、社会、人生のすべて 成功には原則があった! (JUGEMレビュー »)
スティーブン・R. コヴィー
無宗教の人がより良く生きるための聖書だと思います。ビジネス書として読むにはもったいない程の良書。

ガクの厳選!オススメ本

ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」
ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」 (JUGEMレビュー »)
宮崎 駿
映画しか観てない人は、絶対に読んで!僕の価値観の60%はナウシカ漫画版でできています。

ガクの厳選!オススメ本

フォーカス! 利益を出しつづける会社にする究極の方法
フォーカス! 利益を出しつづける会社にする究極の方法 (JUGEMレビュー »)
アル・ライズ
豊富な事例でブランドにおけるフォーカス=「わかりやすい強み」を絞ることの大切さを説得してます。あれもこれもやりたがる人は読みましょう。

ガクの厳選!オススメ本

 (JUGEMレビュー »)

この本を読んでから、時間や仕事に対する意識が厳しく持てるようになりました。バリバリ働きたいけど、ワークライフバランスも大切にしたい人は絶対オススメです。

ガクの厳選!オススメ本

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」
地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」 (JUGEMレビュー »)
細谷 功
デッドライン仕事術とセットで読んで下さい。そして、仕事に取りかかる前に、この本で言っていたポイントを思い出して下さい。今まで4時間かかっていた仕事が1時間半で終わります。

Category

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archives

Entry

Comment

Profile

Blog tools

あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 広告が世界にできること。

Sponsored Links

Search

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode